偉大なる先駆者 スティーブ・ジョブズの逸話

Apple社の元CEOであり、
独創的なカリスマ性を持つプレゼンテイター
として
iPhoneの広告塔でもあった
「ミスターiPhone(誰も言ってないけど)」
スティーブジョブズさんが、
いつどこに行くのにも
黒いタートルネックにジーンズ、ニューバランスの
スニーカーの3点コーディネートであった
という逸話にはたいてい、

「彼の他にも同じ服装を
 好んで着続ける著名人はいる/いた」

という続きがあって、それは例えば
Facebookの人だ、
とか、
セグウェイの人もそうだとか、
オバマとかオバQとかの話が続いて、

その方たちがそのスタイルを続ける理由は、
もちろん本人たちの主張していることであったり、
周囲の勝手な推測・分析だったりがあるのですが、

一つだけ、
間違いなく
話の締めくくり的に
言われるのは、

「デキる人間は無駄な選択に
 ”脳”を
 使わない!」

ではないでしょうか。

これ、「単純に”時間”を使わない」ではないことが
ポイントです。

 

理論物理学者のアルベルト・アインシュタインは、
その昔、

色カタチが同じ服を5着掛けて
他には何も入っていない
自分のワードローブを見られた時、

「朝っぱらから
 服選びなんかに自分の脳の力(Brain Power)
 を使わずにすむ発明だよ、」

と答えたそうです。

事実、
この後アインシュタインはノーベル物理学賞を
受賞することにはなるのですが、
どうやらそのやりとりは
作り話であろうと考えられています。

 

しかし、
元アメリカ大統領のバラク・オバマ氏が
自分が執務室で
ブルー/グレイのスーツしか着ていないことについて、

『もっと大切な決断』のために
 日々のささいな判断ごとを
  減らすようにしている

と発言したことについては、
(そこまでカタいってこともない雑誌のモノとはいえ)
インタビュー記事として読むこともできますので、

信ぴょう性は高いでしょう。

そして差しあたって必要にせまられて
いない
ことについては決断しない、という方針を含めた
偉大な政治的決断の数々が、

ノーベル平和賞を彼にもたらしたのでしょう……

いずれにせよ、人が一日の間にどれくらい選択肢に
ぶつかっているかと考えてみると、
服や食事は当然ですが、
例えば電車のホームではどこに並ぶか、電車内では
空いている座席に座るかどうか。
休み時間には、同僚の誰に声を掛けるか、
それとも今日は一人で公園で過ごすのか。

”判断”と”選択”を
行っているかについて考えてみれば、
ほんのささいなことも考えてみると、

全てのことが”選択”と言えます。 
 それはその後やるべき大切な判断や、
集中力に響いてしまう

ということが、現在各業界をリードする方々には
常識化しつつあるようです。

様々な分野で自己啓発的な
発信をされているDaiGo氏も、
日常生活の

”意思決定”における
「メンタル・エナジーの消費」

を問題としていて、ご自身の著作でも
自分が優先すべき行動以外の「選択肢」
排除することを奨励しています。

ちなみにDaiGoさんは、
衣服については
「ムダ」を省いてかつ「おしゃれさ」を
損なわないために、

ワードローブの中から
どんな組み合わせで服を選んでも
違和感がないよう、
色味をチョイスしているのだそうです。

けんぞうは無頓着に服を選んで
身に着け友達に会ったら、

お前、それはない……
と言われたことがあります。

シャツ・ズボンはおろか、
靴下もストライプだった笑

 

アフィリエイトを継続させるのに大切なのは、”迷わない”ということ

同様に、ブログアフィリエイトを
続けていくと決めたのであれば、

いちいち立ち止まっては
有料テンプレートの方がやっぱりいいのか……?」
「有料テンプレート おすすめ は……?」
「賢威って、もう古いのかな……?」
と迷っている時間、100%ムダじゃないですか?

テンプレートにこだわりたいなら、
テンプレーを調べあげて比較検討して
自分なりの結論を出した、

っていう過程を「記事」にして
誰かに見てもらえるだけの

コンテンツ制作力がついてからで
いいと思います。

そのころには
”賢威を買った金額がもったいなかった”

なんて発想はなくなってると思う。

賢威の特徴

コンテンツSEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。
レスポンシブWebデザインにも対応!
Googleのアルゴリズムやコンテンツマーケティングに悩む
サイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

販売者:株式会社SEMライダー
(株式会社ウェブライダー 松尾茂起)

けんぞうはもう10年以上iPhoneのユーザーなのですが、
メインPCは(Macbookはサブで持ってますが)
Windowsです。

つまり、”Apple信者”ってワケでは
ないのですが、

次もスマホを買い替えるならiPhoneでしょうね。

なぜか。

「間違いない」

「迷いがない」

からです。

昔けんぞうは携帯電話に関係する
仕事もしていたのですが、

もうアンドロイド携帯各社の
機種なり仕様なりの

バリエーションの多い事といったらない!

たまに

「何それ?そんな名前の機種あったっけ?」

っていうような機種の
問い合わせがあったりして、

「このひと携帯カバー探すのとか、
何かトラブルあった時に

ネットで情報探すの大変だろうな……」

と思ったりしたものです。

iPhoneをずっと使ってさえいれば、
使い方も大して変わらないから
戸惑うこともないし、

ユーザーが多いから
関連商品も豊富ですよね

スマホカバーとかのアクセサリーで
「対応しているかどうか?」
という段階で探したり悩んだりの必要が
全くないわけです。

ネットで情報を探すときもそう。
「iPhone6」って打てばiPhone6の情報が出てくる。
ぼく7ですけど。

同じことって、「賢威」にも言えるんですよ。

11年以上にわたって売れ続けている
テンプレートって僕は他に知らないですし、
現在バージョン8のβ版が発表されており、

今後も開発は続いていくでしょう。

カスタマイズやトラブルがあって、
ネットで調べたいと思えばiPhone同様

「賢威6 カスタム」
とか
「賢威7 トラブル」
なんかで調べれば、

実績のあるアフィリエイターの方々が
いろんな記事を書いて
くれています。

 

そもそも購入者限定でアクセスできる
「賢威フォーラム」という
サイトを見れば、
そこに国会図書館ばりのデータベースが
存在しています。
(あくまで個人の感想です。)

初心者用のフォーラムもあるので、
掲示板とかにありがちな

「こんな会話ついていけない……」的な
初心者あっちいけシッシッではなく、
ちゃんと使えまくります。

SEO対策にしてもそう。

SEO対策って、もちろんムダなんて
いうつもりはないんですが、

そこにとらわれていると
全く作業が進まないということに

けんぞうは危機を感じました。
(ただでさえ迷いが多いから笑)

なので、

「SEO対策が自動で最適化されている」

「レスポンシブWEBデザイン対応」

「24,000人以上の購入者とSEO改善の実績証言多数」

「カスタム・トラブル時に参照する情報が膨大」

これらを最も満たしていると判断して
さっさと
賢威を買ってしまったので……

「賢威に変えたとたん順位が○○上がった!」
なんて経験はしていないのですが、

無料のテンプレート使って
カスタムやSEO最適化を

試行錯誤しながら記事を作っていくのは、

「まあ、それが好きで、
 ゆくゆくそれを
 自分の強力な武器にしていく!

 と思ってるなら ナシではないかもね……」

くらいに考えてマス。

賢威 けんぞうの特典について

初心者様向けのアフィリエイター特典って
「ぜんぶあげます!!」的に
再配布可能特典てんこ盛り!というものがあって、

そのリストを見るとなかなかに
アラガいがたい魅力を感じることはあろうかと思います。

ただ蓋を開けてみると、
「やっぱりこのツールでは、ちょっとな……」とか
「いやこのレポート、作成日2005年て……」
みたいな残念なことがあります。

そしたらもうその特典を一個一個確認するだけで
メンタル・エナジーだだ下がりです。

その時間賢威フォーラム見てた方が1000倍マシ。

それでも、どうしても気になってしまう、
見てみたい!という特典はあるよね……

なので!

けんぞうの特典としまして、以下の企画をご用意しました。

特典企画1「どうしても気になる再配布特典教えてくれたら、それあげる」大感謝祭

購入後、けんぞうに
「どうしてもこれが気になる」という

「再配布可能」特典を教えてください。

ほぼ100%持ってますので、あげれます笑

ただし、再配布の条件として、
「無料で配らない」
という縛りを
設けていらっしゃる作成者の方は
多くいらっしゃいますし、

もちろんその通りだと僕も思いますので、
お願いは特典として渡せる最初の1回限り。

また、「どうしても」気になるものだけ!なので、
数は1コか、
2コまで!

3コ以上ある、という方は、考えを変えて出直すか、
僕に考えを覆させるようなものすごいメリットを
考えて伝えてください笑

特典企画2 現在鋭意製作中!

↓特典企画付きの「賢威7」ご購入はこちら